検索語

サステナビリティとアジリティ: シェフラー 優秀サプライヤーを表彰

Pressrelease Stage Image
シェフラーAGの最高執行責任者であるアンドレアス・シックは、持続可能なオペレーションは協力し合うことで初めて達成されると述べています。

2022年05月18日 | Herzogenaurach / Yokohama

  • 2040年までにクライメート・ニュートラル(気候中立)を達成する上で重要な役割を担うグローバルサプライヤーとの連携強化
  • 「シェフラーサプライヤーアワード」をサプライヤー17社に授与
  • バリューチェーン全体でのアジリティが事業成功に必須

自動車および産業機械分野のグローバルサプライヤーであるシェフラーは、2040年までにバリューチェーン全体でクライメートニュートラル(気候中立)を実現する計画です。早ければ2030年までに自社生産におけるCO2ゼロの実現を目指しています。この目標を達成するため、シェフラーは、バリューチェーン全体において同社が設定したサステナビリティ目標の達成に積極的に取り組むサプライヤーとの連携を強化しています。毎年ドイツ国内外のサプライヤー約500社が参加して開催される 「シェフラーサプライヤー・デイ」は最も重要性の高いサプライヤーカンファレンスです。今年は、持続可能なサプライチェーンが中心テーマとなりました。シェフラーAGの最高執行責任者(COO)であるアンドレアス・シック氏は次のように述べています。「シェフラーは、バリューチェーン全体において資源配慮型のサステナブルな生産活動を推進しています。当社のサプライヤーは、温室効果ガス削減の取り組みにおいて重要な役割を担っています。当社は、材料の見直しを行うと同時に、材料の生産プロセスを再構成する必要があります。当社のサプライヤーにも同様の取り組みをお願いしたいと考えています。このように当社とサプライヤーとが協力し合うことで、2040年の気候中立実現に向けて取り組んでまいります」。

また、シェフラーは、特に変動が激しい市場環境下では変化に迅速に対応する「アジリティ」が 極めて重要な要素であると位置づけています。「シェフラーが必要としているのは、サプライチェーンの安定化に積極的に取り組み、柔軟でアジャイルな対応が可能な、信頼できるパートナーです」とアンドレアス・シック氏は強調しています。
さらに、「当社にとっては、急激に変化する市場環境下においても経済的な事業運営を一貫して行うことができるよう、納期に対する高信頼性と、納入数量の調整を迅速に行うことができる対応能力が重要な鍵となります」と述べています。 シェフラーがサプライヤーに期待するのは、イノベーションと最先端テクノロジー、最良の品質、そして最適化された付加価値の創造です。また、シェフラーは今後、特に新規発注時において、サプライヤーのサステナビリティ要件への適合性を評価する取り組みをさらに強化する方針です。

「シェフラーサプライヤー・デイ」では、アンドレアス・シック氏が最優秀サプライヤーを表彰しました。ドイツ企業を9社を含む計17社に対し、優れた功績を称えるシェフラーサプライヤーアワードが授与されました。

2022年シェフラーサプライヤーアワード受賞17社:

  • SCHERDEL Wiesauplast Deutschland GmbH & Co. KG(ドイツ)
  • PMG Füssen GmbH(ドイツ)
  • Manu Yantralaya (P) Ltd.(インド)
  • Uddeholm (voestalpine High Performance Metals Deutschland GmbH) (ドイツ)
  • Kunststoffwerk Simon GmbH(ドイツ)
  • La Foulerie S.A.S.(フランス)
  • STI - Gustav Stabernack GmbH(ドイツ)
  • American MSC(アメリカ)
  • 株式会社天辻鋼球製作所 (AKS) (日本)
  • F. REYHER Nchfg. GmbH & Co. KG(ドイツ)
  • Klüber Lubrication München SE & Co. KG(ドイツ)
  • Daetwyler Group(スイス)
  • Wuxi Goyes Precision Machinery Co., Ltd.(中国)
  • Ensinger GmbH(ドイツ)
  • SupplyOn AG(ドイツ)
  • Airtex Products, S.A.U(スペイン)
  • CERATIZIT S.A. (ルクセンブルグ)

発行者: Schaeffler AG / Schaeffler Japan Co., Ltd.
国: 日本

関連メディア

シェフラーのプレス画像の使用について

シェフラーのプレス画像は編集目的でのみ使用することができます。特に明記されていない限り、すべての著作権と使用および利用の権利は、ヘルツォーゲンアウラッハ (ドイツ)のSchaeffler Technologies AG & Co. KG、またはその関連会社が所有します。シェフラーのプレス画像の複製・公開は、出典が以下のように記載されている場合にのみ許可されます。「画像:シェフラー」この場合、写真は無料で使用することができます。広告やその他の商業目的での使用、特に商業目的での第三者への公開は禁止されています。また、画像の編集はシェフラーの承認を得た場合にのみ行えます。

シェフラーのプレス画像が印刷されたメディア(または電子メディアで公開されている場合はデジタルコピー)で公開される場合は、見本のコピーをお送りください。シェフラーのプレス写真を映画で使用する場合は、映画のタイトルを明記の上、お知らせください。

シェフラーのプレス画像の使用および利用は、抵触法の規定なしにドイツの実体法に準拠します。管轄裁判所はドイツのニュルンベルクとします。

ポータルアドレス:
Schaeffler Technologies AG & Co. KG
Corporate Communication
Industriestraße 1-3
91074 Herzogenaurach
Germany

presse@schaeffler.com

ダウンロード

パッケージ(プレスリリース + メディア)

ページを共有

シェフラーは、お客様のご利用を最適化するために、クッキーを利用しています。本ウェブサイトを引き続きご利用いただく場合、お客様はクッキーの利用に同意されたことになります。 さらに詳しく

同意