検索語

Schaeffler at Hannover Messe 2022, hall 6, booth C48 シェフラー 食品・包装産業に向けた持続可能なソリューションを発表

Pressrelease Stage Image
シェフラーは、白色のガラス繊維強化プラスチックを採用したハウジングユニットをハノーバーメッセ2022で披露します。繊細さが要求される食品加工用途に適した高いレベルの耐性を備えています。

2022年04月06日 | Yokohama

  • 食品産業向け製品群を拡大し、ハノーバーメッセ2022で披露
  • 持続可能な技術がお客さまにもたらす多彩なメリット
  • 「シェフラーOPTIME」や「OPTIME C1」などIoTソリューションによる運用コストや資源利用の削減

YOKOHAMA, 2022-04-16

シェフラーはハノーバーメッセ2022で、食品・包装産業におけるサステナビリティを更に成功に導く方法について紹介します。自動車・産業機械サプライヤーであるシェフラーのサステナビリティ分野における活動は、単なる新製品開発にとどまりません。より総合的なアプローチによるソリューション開発を実践し、ご提案しています。ハノーバーではまた、持続可能な技術の可能性について、その実例や開発中のプロジェクトなどを紹介する予定です。

シェフラーのインダストリアルオートメーションビジネス部門担当責任者であるラルフ・モーゼベルグは次のように強調しています。「資源利用の基本的な考え方は、生産設備の設計・開発の初期段階から計画されます。
その際、トルクモーターやギアモーターなど様々な駆動システムの効率性や動作点の比較、再潤滑頻度の低減、コンポーネントの耐用年数延長、摩耗の低減、シール性の最適化などに焦点を置いた検討が必要となります」。特に、潤滑油の使用量削減は、水や洗浄剤、再処理など常に付随して発生する費用を抑えることができるため、作業者や環境にとって様々なメリットがあります。

食品産業向けの製品群を拡大し、安全かつクリーンで持続可能な食品製造の実現に寄与

環境への影響に配慮するとともに、厳格化する法令要件を満たすためには、それに対応し最適化した転がり軸受ソリューションが必要となります。食品産業向けの新しい製品群(FDシリーズ)の一部として、シェフラーは、高耐食性の標準深溝玉軸受(密閉型)のラインナップを拡大しました。この軸受は、出荷時に食品業界の衛生基準に準拠した潤滑剤を塗布しており、厳格な規格を満たす仕様になっています。また、白色のガラス繊維強化プラスチックを採用したハウジングユニットも新たに製品群に加わりました。繊細さが要求される食品加工用途に適した高いレベルの耐性を備えた製品です。特に過酷な運転条件や厳しい潤滑要件が求められる場合は、潤滑剤「Lubtect」が最適です。Lubtectは、多孔質でありながら優れた寸法安定性をもつポリマーを採用しており、連続的で安定した潤滑を維持することが可能です。

食品・包装産業における省資源化

不良品の発生を防止し、それによって省資源化を図るには、シェフラーの状態監視システム「OPTIME」や自動潤滑装置「OPTIME C1」のようなIoTソリューションが効果的です。こうしたOPTIME技術を採用することで、生産の円滑化が図れるほか、生産現場では補修部品や交換部品を長期間ストックしておく必要がなくなります。不要な補修部品の生産が減少すれば、それに係るエネルギーや原材料も削減され、各生産拠点のエネルギーフットプリント(資源使用量)の改善につながります。「OPTIME C1」は、軸受の過剰潤滑と、それによる潤滑剤の漏洩を防止します。これにより漏洩に伴う清浄作業が不要となり、水や洗浄溶剤の使用量も削減することができます。

発行者: Schaeffler Japan Co. Ltd.
国: 日本

関連メディア

シェフラーのプレス画像の使用について

シェフラーのプレス画像は編集目的でのみ使用することができます。特に明記されていない限り、すべての著作権と使用および利用の権利は、ヘルツォーゲンアウラッハ (ドイツ)のSchaeffler Technologies AG & Co. KG、またはその関連会社が所有します。シェフラーのプレス画像の複製・公開は、出典が以下のように記載されている場合にのみ許可されます。「画像:シェフラー」この場合、写真は無料で使用することができます。広告やその他の商業目的での使用、特に商業目的での第三者への公開は禁止されています。また、画像の編集はシェフラーの承認を得た場合にのみ行えます。

シェフラーのプレス画像が印刷されたメディア(または電子メディアで公開されている場合はデジタルコピー)で公開される場合は、見本のコピーをお送りください。シェフラーのプレス写真を映画で使用する場合は、映画のタイトルを明記の上、お知らせください。

シェフラーのプレス画像の使用および利用は、抵触法の規定なしにドイツの実体法に準拠します。管轄裁判所はドイツのニュルンベルクとします。

ポータルアドレス:
Schaeffler Technologies AG & Co. KG
Corporate Communication
Industriestraße 1-3
91074 Herzogenaurach
Germany

presse@schaeffler.com

ダウンロード

パッケージ(プレスリリース + メディア)

ページを共有

シェフラーは、お客様のご利用を最適化するために、クッキーを利用しています。本ウェブサイトを引き続きご利用いただく場合、お客様はクッキーの利用に同意されたことになります。 さらに詳しく

同意