検索語

シェフラー子会社Compact Dynamicsのハイブリッドシステムが世界ラリー選手権にもたらす革命

Pressrelease Stage Image
Compact Dynamicsのハイブリッドシステムはモータージェネレータ、制御ユニット、3.9kWhのバッテリーが極めてコンパクトに一体化されています

2022年01月20日 | Yokohama

  • FIA世界ラリー選手権(WRC)で初めて使用されるハイブリッド車が新しい時代の幕開けに
  • メーカー全社がシェフラー子会社Compact Dynamicsの革新的なハイブリッドシステムを採用
  • モータースポーツにおける技術のパイオニアとして役割を強調
  • e-モビリティ分野の量産ソリューションにモータースポーツで培ったノウハウを直接転用

ヘルツォーゲンアウラッハ/シュタルンベルク | 2022年1月20日 | ラリー・モンテカルロで開幕するFIA世界ラリー選手権(WRC)において、いよいよハイブリッドの時代が到来します。自動車および産業機械のサプライヤーであるシェフラーは子会社のCompact Dynamicsを通して、全車両に革新的なハイブリッドシステムを装備することで、今回も先駆者的な役割を果たしています。国際自動車連盟(FIA)は新しいテクニカルレギュレーションを導入することで、安全性の向上と機会の平等を確保するだけでなく、今年で50周年を迎える人気の高いこの選手権を通し、持続可能な駆動系におけるさらなる開発を推進しています。シェフラーのe-モビリティ事業部門の責任者であるヨッヘン・シュレーダー博士は「シェフラーとCompact Dynamicsにとって、モータースポーツは長年、e-モビリティ分野における量産ソリューションの革新的な技術開発において重要な役割を果たしてきました。当社子会社であるCompact DynamicsがFIA世界ラリー選手権(WRC)の未来においてシリーズパートナーの役割を果たせたことをうれしく思います。当社とCompact Dynamicsはともにモビリティのパイオニアとして、モータースポーツにおいては革新的な技術を開発できうる可能性があることを早い段階から認識し、レースで得た経験を実地に生かす戦略を実行してきました」と述べています。

ハイブリッド技術のマイルストーン
新しいドライブコンセプトの中核となるのはCompact Dynamicsの高性能ハイブリッドシステムです。このハイブリッドシステムではモータージェネレータと制御ユニット、そしてKreisel Electricが供給する3.9kWhのバッテリーを極めてコンパクトに一体化しています。システムの重量はわずか87kgで、新型Rally1車両の中心にプラグインユニットとして横向きに搭載され、リアディファレンシャルのシャフトを介してパワートレインと接続され、P3トポロジーに対応します。Compact Dynamicsのマネージングディレクター、オリバー・ブランベルガーは「このシステムはハイブリッド技術におけるマイルストーンです。イベント期間中、サービスパークやいわゆるハイブリッド車ゾーン(HEV)といった特定のエリアで車両は電気自動車として走行しますが、特別なステージでは286kW(390馬力)の内燃機関に加え、ハイブリッドシステムからさらに100kWのブーストが得られます。また、ステージ中、制動エネルギーの回生により、トラクションバッテリーの充電を行うことが可能です」と述べています。

モーターレースで培ったノウハウを大量生産に活かす
当社では競技を通じて得たノウハウを電気駆動システム向けの電動アクスル、ハイブリッドトランスミッション、電気モーターなどの大量生産に活かしています。 DTMのシリーズおよびイノベーションパートナーとして、当社は約1,200馬力、トルクベクタリング、ステア・バイ・ワイヤ技術「Space Drive」を搭載した電気自動車のコンセプトカーを開発し、世界で最も重要なツーリングカーシリーズに革命を起こしているほか、電気自動車のレースシリーズであるFIAフォーミュラEへ2014年から2021年まで参加し、競技をゼロから作り上げる過程から積極的にパイオニアとしての役割を果たしてきました。
世界ラリー選手権(WRC)は日程が厳しく、自動車への要求も最も高いことから、革新的な技術を試すには理想的な環境です。ヨーロッパをはじめアフリカ、オセアニアで開催される13レースは、雪と氷で氷点下となるスウェーデンから、砂塵が多く、標高2,000mを超えるケニアまで、極限のコンディションで行われます。

発行者: Schaeffler Japan Co. Ltd.
国: 日本

関連メディア

シェフラーのプレス画像の使用について

シェフラーのプレス画像は編集目的でのみ使用することができます。特に明記されていない限り、すべての著作権と使用および利用の権利は、ヘルツォーゲンアウラッハ (ドイツ)のSchaeffler Technologies AG & Co. KG、またはその関連会社が所有します。シェフラーのプレス画像の複製・公開は、出典が以下のように記載されている場合にのみ許可されます。「画像:シェフラー」この場合、写真は無料で使用することができます。広告やその他の商業目的での使用、特に商業目的での第三者への公開は禁止されています。また、画像の編集はシェフラーの承認を得た場合にのみ行えます。

シェフラーのプレス画像が印刷されたメディア(または電子メディアで公開されている場合はデジタルコピー)で公開される場合は、見本のコピーをお送りください。シェフラーのプレス写真を映画で使用する場合は、映画のタイトルを明記の上、お知らせください。

シェフラーのプレス画像の使用および利用は、抵触法の規定なしにドイツの実体法に準拠します。管轄裁判所はドイツのニュルンベルクとします。

ポータルアドレス:
Schaeffler Technologies AG & Co. KG
Corporate Communication
Industriestraße 1-3
91074 Herzogenaurach
Germany

presse@schaeffler.com

ダウンロード

パッケージ(プレスリリース + メディア)

ページを共有

シェフラーは、お客様のご利用を最適化するために、クッキーを利用しています。本ウェブサイトを引き続きご利用いただく場合、お客様はクッキーの利用に同意されたことになります。 さらに詳しく

同意