シェフラーブースへお立ち寄りください!

2015年10月28日(水)~11月8日(日)

東京ビッグサイト 東5ホール

ブース番号:E5106

 
イベント

第44回東京モーターショー2015に出展いたします

シェフラーは、第44回東京モーターショー2015に出展いたします。「MOBILITY FOR TOMORROW-SYSTEMS EXPERTISE DOWN To THE LAST DETAIL」をテーマに、シェフラーの技術を展示いたします。是非ブースまでお立ち寄りください。

 
展示のみどころ

今回のみどころは、まず、グラスカー/ベストオブシェフラーです。シェフラーのパワートレーン関連の最新技術がシステムおよび構成部品まで見られるように展示しています。グラスカーの中には、エンジン関連では、電動可変バルブタイミング機構、UniAir、BAS用ディカップリングテンショナ―、トランスミッション関連では、CVTチェーン、遠心振り子ダンパー、シャシー関連では、電動ロールスタビライザー、車高調整アクチュエーター、e-Mobility関連では、電動アクスル、ハイブリッドモジュールなどが展示されています。また、これらの技術の詳細な解説はタッチパネルで閲覧できます。

グラスカーに加え、BMWの最新3気筒ターボエンジンのカットモデルを展示します。油圧ラッシュアジャスター、ローラーフィンガーフォロワーなどの、シェフラーの精密プレスの製造技術を生かした製品や油圧式可変バルブタイミング機構など様々なシェフラーの技術が採用されています。

トランスミッション関連は、VW向け湿式デュアルクラッチ+遠心振り子ダンパーおよびモジュラーデザイン乾式デュアルクラッチを展示します。エンジンの燃費向上技術の一つであるダウンサイジング化に伴う回転変動の振動・騒音の増大を、シェフラーの遠心振り子ダンパーによって抑えることができます。また、パワートレーンの電動化を見据えてE-mobility関連製品も展示します。シェフラー内製のハイブリッドモジュール、電動アクスルをご覧いただけます。シャシー関連では、電動スタビライザーのカットモデルを展示します。グラスカーに含まれるBMWの新型7シリーズ向けとは別に48V仕様のカットモデルを展示します。48V化により車重のあるSUVで走行安定性能を向上できます。

最後に、昨年から開催されているフォーミュラEのショーカーを展示します。シェフラーは、ABT Schaeffler Audi Sportのスポンサーをしており、今年の10月から始まる第2シーズンで、シェフラー独自のパワーユニットを搭載した車で引き続き参戦します。(11/3(火・祝)には、ドライバーを招いたイベントも企画しております)燃費向上などの環境対応に加えて、走りの楽しさに貢献することも、今回のシェフラーブースのテーマの一つです。

シェフラーが取り組んでいる様々なパワートレーン関連の部品や技術をお見せ出来ると思いますので、是非、シェフラーのブースにお越しください。

 
 
 
イベントのお知らせ

フォーミュラE ABTシェフラー・アウディー・スポーツ ドライバー

ルーカス・ディ・グラッシ サイン会

*このイベントは終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました!*

日時:2015年11月3日(祝) 13:00~、 18:00~

(それぞれ先着100名様限定(整理券制))

11月3日(祝)10:00より、弊社ブース(東5ホール/E5106)にて整理券を配布します。

 
 
 
真球への道
 
 
 
 
Close
 
 
真球への道 第1話
真球への道 第2話
真球への道 第3話
 
 
 
 
Close
 
 
 
 
Close
 
 
 
 
Close
 
 

シェフラーは、お客様のご利用を最適化するために、クッキーを利用しています。本ウェブサイトを引き続きご利用いただく場合、お客様はクッキーの利用に同意されたことになります。 さらに詳しく

同意する