連絡先
トランスミッションベアリング

4点接触玉軸受

4点接触玉軸受は、単列アンギュラ玉軸受一種類で、双方向のスラスト荷重を受けます。4点接触玉軸受は、通常、円筒ころ軸受と一緒に組み込まれ、ラジアル方向に対し、すきまばめします。最低スラスト荷重は、特に高速時に低摩擦となるようにします。

4点接触玉軸受の内輪は分離式なので、多数の転動体を入れることが可能です。

 

シェフラーは、お客様のご利用を最適化するために、クッキーを利用しています。本ウェブサイトを引き続きご利用いただく場合、お客様はクッキーの利用に同意されたことになります。 さらに詳しく

同意する