検索語

FAG ProCheck

FAG ProCheckは、フレキシブルなオンライン監視システムです。その目的は、予期せぬダウンタイムを防止し、品質を管理することです。このシステムは高度な機能を備え、8~16チャンネルの各種バージョンが用意されています。

監視対象のパラメーター

FAG ProCheckは、振動、温度、その他のプロセスパラメータに関するデータを継続的に表示し、続いてこれらのデータを評価します。こうして、初期損傷とその原因を非常に速い段階で検知し、適切な対抗措置を早期に導入できるようになります。これにより、ランニングコストが大幅に削減されます。
FAG ProCheckを使用すると、多数のアナログとデジタルの入力および出力信号を振動データに関連づけることも可能になります。また、これらのチャンネルにより、プロセス制御システムなどの高次のシステムとシンプルに通信することもできます。

多用途なシステム

このシステムはきわめて堅牢でコンパクトな設計のため、ほぼすべての産業分野で使用するのに最適です。製鋼所、製紙機械、セメント工場、石油・ガス産業などで使用することができます。

遠隔監視

診断エキスパートを現場に呼ばなくても、機械の故障や損傷を検知できます。遠隔アクセスによってデータを他の場所に転送し、シェフラーの振動エキスパートなどが分析します。

防爆仕様

ご要望に応じて、FAG ProCheckを防爆仕様とすることも可能です。この仕様にした場合、特殊な圧力カプセルに入れられたハウジングにより、爆発性雰囲気との接触が防止されます。引火性のガス、蒸気、流体、粉塵が生じる場所では、どこでも発火源と酸素があればすぐに爆発が引き起こされる可能性があるからです。

お客様専用のソリューション

ディスプレイはお客様の要件にあわせて個別に調整され、工場の状態をすばやく概観できるユーザーインターフェースとなります。工場の複雑さに応じて、このディスプレイは複数の段階でアレンジ可能です。

medias製品カタログへ

ページを共有

シェフラーは、お客様のご利用を最適化するために、クッキーを利用しています。本ウェブサイトを引き続きご利用いただく場合、お客様はクッキーの利用に同意されたことになります。 さらに詳しく

同意