検索語

回転の速度と回転方向を測定するセンサー軸受

単一インターフェースによる最適設計により、重要部品であるころがり軸受においてアプリケーション関連の信号を直接取得

利点:

  • シンプルなシステム統合
  • 配線経費を削減
  • お客様の用途に的を絞った方法により、重要なパラメータと成功要因を記録可能
  • お客様の要件が変わっても問題なく適合(交換)
  • 軸受の通常の優れた機械的特性はまったく変化なし
  • 以前は完全に機械的だった軸受位置をシンプルにデジタル化
  • 早い応答時間
  • 詳細情報を含む刊行物

詳細情報を含む刊行物

お問い合わせ

VarioSenseが選ばれる理由

柔軟なコンフィグレーション

モジュラー設計のVarioSenseセンサーユニットはお客様に合わせて構成でき、多くのFAG軸受と組み合わせることができます。VarioSenseに必要な軸のスペースは非常に小さくなっています。

お客様の今後の要件に合わせて製品範囲を拡張

VarioSenseは、ベアリング形状にあわせて機能モジュールを速やかに統合する実用的なコンセプトです。長期にわたってVarioSense製品を高い信頼性で利用できます。

導入が簡単

VarioSense軸受の取り付けは非常に簡単です。軸受との統合と取り付けは標準的な手順で、資格のある従業員でしたらどなたでも行うことができます。

特徴

  • 複数の機能と測定パラメータを1つのセンサー軸受に統合
  • お客様のあらゆる要件を満たすセンサー構成
  • すべての構成で同一の設計形式
  • 標準のFAG軸受に対応
  • 半径方向の設計スペースの追加は不要
  • 力がかかる場所、温度が上昇する場所などにセンサーを直接取り付け
ページを共有

シェフラーは、お客様のご利用を最適化するために、クッキーを利用しています。本ウェブサイトを引き続きご利用いただく場合、お客様はクッキーの利用に同意されたことになります。 さらに詳しく

同意