検索語

シェフラーの保守製品:潤滑油

ころがり軸受とリニアユニットが必要な性能と寿命を達成できるようにする上で、適切な潤滑グリースを選択することは、きわめて重要です。

潤滑グリースArcanolは、出荷時に徹底的な品質試験を実施しています。各バッチの品質は明確に確認され、記録されています。潤滑グリースArcanolの化学的・物理的特性は、シェフラー自社の分析実験室において厳密な試験ガイドラインに沿って検査され、非常に高い製品品質を保証しています。

medias製品カタログへ

化学物質安全データシート

シェフラーの保守製品:潤滑油

潤滑油

シェフラーでは、数十年前から、どの用途に対してどの潤滑グリースが最高のソリューションとなるのかという問題に取り組み、成果を挙げてきました。軸受の走行挙動が良好で軸受配列の寿命が長く、高い稼働信頼性を保つには、ころがり軸受グリースArcanolが非常に優れた前提条件です。段階的な潤滑油ラインナップは、ほぼすべての適用分野をカバーしています。グリースArcanolの適用分野は、最新の試験方法と試験システムを駆使し、多様な稼動条件のもとで、あらゆるタイプのころがり軸受を用いて決定されました。

社内FE8およびFE9テストスタンドにおいて、シェフラーは2015年だけでも50,000時間以上に相当する試験を実施しました。ころがり軸受グリースArcanolは、全分野において通常のグリースよりも優れた特性を発揮します。

テストベンチ運転を実施して得られた知識をもとに、一連の潤滑グリースが生まれました。これは以下の4つのグループに分類されます。

  • 多目的グリース:
    幅広い用途をもつグリース
  • ヘビーデューティーグリース:
    特に優れた荷重耐性が必要な用途向けのグリース
  • 高温グリース:
    高稼動温度に耐性のあるグリース
  • 特殊グリース:
    特殊な適用分野向けに選択されたグリース

medias製品カタログへ

シェフラーの保守製品:潤滑油、取り付けペースト

取り付けペースト

取り付けペーストは、旋回輪のスライドを円滑にし、スティックスリップ現象、引っかき傷、摩耗、フレッチング腐食を防止します。また、腐食保護にも役立ちます。このペーストの使用温度範囲は、-30 °C ~ +150 °Cです。水、蒸気、多くのアルカリ性および酸性物質に耐性があります。

medias製品カタログへ

シェフラーの保守製品:潤滑油、錆止めオイル

錆止めオイル

このオイルは、中身を取り出した軸受を保護します。また、屋内で保管中の装置や機械の光沢のある金属表面の長期的な腐食保護にも利用できます。

一般に、ころがり軸受に付着した錆止めオイルを取り除く必要はありません。従来のころがり軸受グリースとオイルに対しては、ニュートラルな挙動を示すからです。オイルを除去するには、アルカリ性溶剤または中性洗浄剤を使用します。

medias製品カタログへ

ページを共有

シェフラーは、お客様のご利用を最適化するために、クッキーを利用しています。本ウェブサイトを引き続きご利用いただく場合、お客様はクッキーの利用に同意されたことになります。 さらに詳しく

同意