検索語

付随車

客車と貨車

客車

客車は、実際に乗客を運ぶ車両と、その他の目的に使用される車両に分けられます。乗客を運搬する車両は、通常の意味での乗客の輸送に使用されますが(例:座席車、寝台車、食堂車)、他のタイプの客車は一般的な乗客の輸送ではなく、鉄道業務に関連する目的で使用され、旅客列車の一部として運行されます(例:荷物専用車、車運車)。

製品:
客車および機関車用車輪軸受
メカトロニクス

貨車

国際鉄道連合では、主要な設計特性に基づいて、各種の貨車を区別しています。屋根のない無蓋貨車、固定式の屋根のある有蓋貨車、冷凍車、平台車両、屋根開閉式車両、タンク車、特殊車両などがあります。

製品:
貨車用車輪軸受
メカトロニクス
その他の軸受配列

電車

高速列車、機関車、路面電車(地下鉄/郊外鉄道ネットワーク)

電車

電車は、一般に通常運行中は分離できない複数の車両で編成され、自前の動力を備えています。電車とディーゼル気動車が使われており、現在、初のハイブリッド駆動装置も開発されています。

高速列車

高速車両では、鉄道システムの全てのコンポーネントをより高い要件に適合させなくてはなりません。高速列車自体に加えて、専用の高速軌道とそれに対応した高性能な列車制御・安全システムも必要です。高速列車の大半は電動式です。

機関車

まず駆動方式によって、ディーゼル機関車、電車、蒸気機関車に分類されます。今では、客車と貨車の両方をけん引可能な汎用機関車が、ますます多く使われるようになっています。これは、高速列車用機関車、旅客列車用機関車、貨物列車用機関車、入換機関車、小出力機関車の違いがますます少なくなっていることを意味します。

地下鉄/郊外鉄道ネットワーク/路面電車

これらの鉄道車両は、大部分が電動式で、市内および都市間の輸送用途に使われています。地下鉄とは異なり、郊外鉄道ネットワークは、通常、多くの支線を持ち、より大規模なネットワークによって郊外を含むより広い地域を網羅しています。それゆえ、最高速度もより速くなります。こうしたさまざまな形態間の境界は曖昧で、使用される場所の地理的条件に依存します。

ページを共有

シェフラーは、お客様のご利用を最適化するために、クッキーを利用しています。本ウェブサイトを引き続きご利用いただく場合、お客様はクッキーの利用に同意されたことになります。 さらに詳しく

同意