検索語

鉄道試験施設/検証

ドイツと中国の認定試験所

シェフラーは、ここ数年の間に、貨物輸送、旅客輸送、高速鉄道、および機関車向けのころがり軸受ソリューションの開発における主要パートナーとしての地位を確立しました。

シェフラーは、ドイツと中国に自前の認定試験施設を有し、いずれも継続的に拡張されています。その目的は、シェフラーの車輪軸受の摩耗とメンテナンス費用を最小限に抑えることに加え、日常運行での安全性を高めることです。施設の能力がさらに拡大することにより、軸受の認証に要する時間が短くなります。すなわち、お客様にとっては、「市場投入までの時間」が短縮されるという利点があります。

軸受再生

ライフサイクルコストを見据えて

製品のライフサイクルコストは、特に鉄道工学の分野において重要性を増しています。このためシェフラーは、軸受製造とは独立して、ドイツ鉄道から認定された経済的な軸受再生の専門サービスを提供しています。これは、新品の軸受よりも大幅に安い価格で100%の性能が得られることを意味します。

ページを共有

シェフラーは、お客様のご利用を最適化するために、クッキーを利用しています。本ウェブサイトを引き続きご利用いただく場合、お客様はクッキーの利用に同意されたことになります。 さらに詳しく

同意