検索語

スペースドライブ: ステア・バイ・ワイヤがDTMに革命

Pressrelease Stage Image
スペースドライブシステムは、自律走行のキーテクノロジーであり、すでに10億km以上の走行でその効果が実証されています。

2021年06月18日 | Yokohama

  • アウディ、BMW、メルセデスAMG: DTMの3台のレースカーにステア・バイ・ワイヤ技術 「Space Drive」 が搭載される
  • マティアス・ジンク: 「過酷な状況下での使用により、技術の成熟度が証明され、量産開発に一歩近づきました。」
  • ステアリングコラムのないステアリング、スペース・ドライブは自律走行のキーテクノロジー

DTM2021年シーズンの開幕戦は、イタリアのモンツァで開催されます。シェフラーは、このレースシリーズの公式「シリーズ&イノベーションパートナー」であり、ステアバイワイヤ技術「スペースドライブ」を、シェフラーのブランド・アンバサダーであるソフィア・フレーシュが駆るアウディR8 LMS GT3、ゲイリー・パフェットが駆るメルセデスAMG、ティモ・グロックが駆るBMW M6 GT3という、ドイツの異なる自動車メーカーのDTMマシン3台でスターティンググリッドに投入します。スペースドライブテクノロジーでは、機械的なステアリングコラムはなく、ステアリングコマンドはケーブルを介してデジタルで伝達されます。シェフラーのオートモーティブ・テクノロジーズCEO、マティアス・ジンクは「DTMのシリーズパートナーとして、シェフラーは革新的な強さとパイオニア精神を示しており、過酷な条件下で技術を使用することで、技術の成熟度を証明し、量産開発に一歩近づけることができました。スペースドライブは、公道での走行距離が10億kmを超え、徹底的に試行錯誤された自律走行のキーテクノロジーです。」と述べています。また、シェフラー・パラバン・テクノロジーGmbH & Co. KGのCEOであるローランド・アーノルドは、「モータースポーツは常に開発の加速剤と見なされてきました。この環境では、スペースドライブシステムは極度のストレスにさらされており、スペースドライブ3の量産に向けた継続的な開発のための重要な機能性を生み出すための理想的なテスト環境となっています」と述べています。

シャシーシステムの推奨テクノロジーパートナー

自律走行は、シェフラーのロードマップ2025の重要な構成要素です。シェフラーは、「ビジョン・シャシー2035」において、自動車および小型商用車の自動化レベルに関する基本シナリオを作成しました。シェフラーは、2035年までに世界で生産される新車および小型商用車の約30%が少なくとも部分的に自動化され、そのうちの半数は高度な自動運転機能を備えていると予測しています。シェフラーのシャシーシステム事業部社長のビクトール・モルナールは、「自律走行車への移行に伴い、運転機能の自動化が進むことで、シャシーアプリケーションにも信頼性と安全性に関するより厳しい要件が課せられることになります。シェフラーは、コンポーネントおよびシステムレベルでの活動を継続的に強化しており、インテリジェントドライブおよびシャシーソリューションの優先的なテクノロジーパートナーになることを目指しています」と述べています。

初めての2つのパートナーシップ

スペースドライブの使用だけでなく、シェフラーはもう一つの初公開を祝います。今シーズン、自動車および産業用機械のサプライヤーであるシェフラーは、初めて2つのチームとパートナーシップを結びます。マルコ・ヴィットマンはWalkenhorst Motorsportで、ソフィア・フラーシュはAbit Sportslineで走ります。同時にシェフラーは、DTMの将来に向けた技術開発も積極的に進めており、2023年に開催されるDTMエレクトリックで実現する電動化に向けて、電気駆動システムの開発を進めており、スペースドライブ技術も採用される予定です。2021年のDTMのサポートイベントのプログラムには、非常に革新的なDTMエレクトリックのデモカーが登場します。

マティアス・ジンクのプレス写真はこちらでご覧いただけます。 www.schaeffler.com/en/executive-board

発行者: Schaeffler Japan Co., Ltd.
国: 日本

関連メディア

シェフラーのプレス画像の使用について

シェフラーのプレス画像は編集目的でのみ使用することができます。特に明記されていない限り、すべての著作権と使用および利用の権利は、ヘルツォーゲンアウラッハ (ドイツ)のSchaeffler Technologies AG & Co. KG、またはその関連会社が所有します。シェフラーのプレス画像の複製・公開は、出典が以下のように記載されている場合にのみ許可されます。「画像:シェフラー」この場合、写真は無料で使用することができます。広告やその他の商業目的での使用、特に商業目的での第三者への公開は禁止されています。また、画像の編集はシェフラーの承認を得た場合にのみ行えます。

シェフラーのプレス画像が印刷されたメディア(または電子メディアで公開されている場合はデジタルコピー)で公開される場合は、見本のコピーをお送りください。シェフラーのプレス写真を映画で使用する場合は、映画のタイトルを明記の上、お知らせください。

シェフラーのプレス画像の使用および利用は、抵触法の規定なしにドイツの実体法に準拠します。管轄裁判所はドイツのニュルンベルクとします。

ポータルアドレス:
Schaeffler Technologies AG & Co. KG
Corporate Communication
Industriestraße 1-3
91074 Herzogenaurach
Germany

presse@schaeffler.com

ダウンロード

パッケージ(プレスリリース + メディア)

ページを共有

シェフラーは、お客様のご利用を最適化するために、クッキーを利用しています。本ウェブサイトを引き続きご利用いただく場合、お客様はクッキーの利用に同意されたことになります。 さらに詳しく

同意