連続可変トランスミッション(CVT)の構成要素

LuK CVTチェーン - ファーストクラス連結エレメント

CVT チェーンの機能はプーリセットの間に力を伝達することです。このチェーンはロックジョイントによって移動式で繋ぎ合わせた多数のリンクで構成されています。このように比較的単純ながらもよく最適化された設計はトルク容量と效率的な面で特別な利点を提供する一つの理由です。

LuKのシングルタイプのチェーンとして始まったこのチェーンは一つの製品群として発展しました。LuK CVT の技術はモジュール型設計を採択しているので装着空間、または操作条件に譲歩しなくても小型車(およそ 100Nmから)から上級中型車(400Nmを超過する)までに至る全体トルク範囲を扱うことができます。

強み/要点

  • 高いトルク容量と高い比率スプレッド
  • すべての速度比と荷重条件での非常に高い效率
  • 堅固で検証された設計
  • ピッチシークエンス調節による音響最適化