ダブルクラッチ

セーフティPTO付きのダブルクラッチ

説明:

独立的に作動する二つのクラッチ。フライホイール側に位置しているPTOクラッチは圧力ベアリングを利用したレバーメカニズムによって操作されます。ドライブクラッチは標準ダブルクラッチと同じ方式のフットペダルによってリリースされます。ドライブクラッチにただダイアフラムスプリングだけが必要です。“ セーフティPTO“(安全クラッチ) :メカニズムに誤作動がある場合クラッチはオープンされてシャフトは動力が遮断され、停止するようになります。

なおかつクラッチに圧力が加えられない時はラッチはいつも開かれています。(これはエンジンをスタートさせる時重要です)