ダンパー

アークスプリングダンパー

説明

ダンパーはフライホイールにボルト締めされるメイン側(青)トランスミッション入力シャフトに繋がれるセカンド側(赤)で構成されます。それぞれのパーツはベアリングを利用してお互いに反対方向で回転できるし、二つの長いアークスプリングで支持されています。これは非常に長いワインドアップ角度を持つ、とても柔らかい特性の結果を見せます。スプリングはグリースと硬いガイドシェルが詰められているカプセル型チャンネルに入ってます。ユニバーサルジョイント付きのドライブシャプト用のベアリングがあるバージョンも可能です。

 

シェフラーは、お客様のご利用を最適化するために、クッキーを利用しています。本ウェブサイトを引き続きご利用いただく場合、お客様はクッキーの利用に同意されたことになります。 さらに詳しく

同意する