LuK 製品

クラッチシステム

歴史的に、LuKの核心事業はクラッチ関連システム, パワートレーンのダンパです。多くの人々はLuKが "Lamellen und Kupplungsbau"の省略で、英語ではディスクとクラッチ製造会社の意味であることを知りません。LuKの成功はダイヤフラムスプリングクラッチの標準生産から始まりました。現在クラッチの範囲はもっと広がっています:自己補正クラッチ(SAC)の発展以外にも,クラッチシステムという用語は複雑な "クラッチとアクチュエーション" 動作と分離システムを含みます。