クラッチシステム

クラッチ圧力板

ハウジン内でフライホイールにボルトで固定されているクラッチ板はフライホイールと摩擦板と共に摩擦システムを構成します。圧力板はエンジントルクが摩擦板を経由してトランスミションの入力シャフトまで確実に伝達されるようにします。70年代はダイアフラムスプリングクラッチは乗用車からボルトスプリングを持続的に取り替えました。

 
 

シェフラーは、お客様のご利用を最適化するために、クッキーを利用しています。本ウェブサイトを引き続きご利用いただく場合、お客様はクッキーの利用に同意されたことになります。 さらに詳しく

同意する