詳細情報

製品選択情報システム

球面ローラーベアリング
 
お問い合わせ

お見積もりのご請求

製品に関するお問い合わせ

 
ころがり/すべり軸受製品

自動調心ころ軸受

自動調心ころ軸受は、複列の自己保持型ユニットで、凹型軌道面付きソリッド形の外輪、ソリッド形の内輪、バレルローラーおよび保持器から成ります。内輪は、円筒形とテ-パ形内径のタイプがあります。

対称形バレルローラーは、凹型外輪の軌道面に対して自由に移動して自分自身を調整します。結果として、ベアリングシートにおけるシャフトの移動と調整不良を補正します。

X-life

ほとんどの自動調心ころ軸受の寸法は、X-life設計により提供されます。これらの軸受の内輪には中心につばがなく、長めのころを取り付けるこができるため、性能を向上させ、表面の最適化を図り、さらに高性能の材質を使うこともできます。結果として、基本動定格荷重が大幅に向上し、稼動状況によっては基本定格寿命も増大しています。用途によっては、必要に応じてコンパクトな軸受配列をご利用いただけます。