ころがり/すべり軸受製品

スラスト円筒ころ軸受/保持器付きスラスト円筒ころ/スラストワッシャー

スラスト円筒ころ軸受

スラスト円筒ころ軸受は、スラスト円筒ころと保持器、シャフトワッシャー、ハウジングワッシャーから成ります。
この軸受は、特に軸ラジアル方向の断面高さが小さく、高荷重・高剛性で、アキシャル方向からのスラスト荷重を受けます。

スラスト円筒ころと保持器

スラスト円筒ころと保持器は、単列または複列の円筒ころ付き保持器から成ります。このころと保持器は、特に軸方向の断面高さが小さく、高荷重・高剛性です。アキシャル方向からのスラスト荷重を受け、ラジアル方向に対しては自由側軸受として動作します。スラスト円筒ころと保持器は、ハウジングまたはシャフトワッシャーとの組み合わせか、あるいは直接組み込まれる場合もあります。スラストワッシャーなしで使用する場合、転送面は研磨および焼き入れを必要がです。

ハウジングワッシャー

ハウジングワッシャーは、機械加工で製作します。外面は研磨し、走行面は高精度に仕上げています。スラスト円筒ころと保持器と組み合わせてハウジング側のワッシャーとして使用されます。

シャフトワッシャー

シャフトワッシャーは、機械加工で製作します。内径は研磨し、走行面は高精度に仕上げています。スラスト円筒ころと保持器と組み合わせてシャフト側のワッシャーとして使用されます。

ベアリングワッシャー

ベアリングワッシャーは、ハウジングおよびシャフトワッシャーとして使用されます。内径と外形面は研削され、走行面は研磨されています。