連絡先

Schaeffler Technologies AG & Co. KG
91072 Herzogenaurach
ドイツ

TEL +49 9132 82 12 77
FAX +49 9132 82 33 44

bearinx-online@schaeffler.com
 
BEARINXオンライン・スピンドル計算

要求事項

このサービスは、INA/FAGのお客様またはINA/FAG販売パートナー向けです。

 
 
システム要求事項
実際の計算は、INAのサーバーで行われます。ローカルのハードウェア環境では画面だけが表示されます。すなわち、お客様のハードウェア環境には負担がかかりません。
ハードウェア
CPU:500MHz以上
RAM:最低256MB必要(512MB推奨)
画面解像度:1024×768以上
ハードディスク容量として80MB必要
ISDN経由によるインターネット接続環境(DSL推奨)
ソフトウェア
Java2実行環境
Javaプラグイン互換ブラウザ
Macromedia Flash Player
 
 

開発期間と製品サイクルが短くなったことにより、機械エンジニアとサプライヤにはプレッシャーがかかるようになりました。厳しい開発競争に勝ち抜くには、正しい専門知識を迅速に活用する以外にありません。INA/FAGは、お客様のパートナーとして最良のソリューションを共に考えていきたいと思っています。

ぜひ、BEARINXの優れた機能をお試しください。BEARINXオンラインのスピンドル計算を使い、BEARINXの新規モジュールにアクセスすることで、スピンドル軸受を設計することができます。

必要条件

BEARINXオンラインは、複雑な弾性シャフトシステムとメインスピンドルの軸受に関して、計算を行うことができます。プログラムを使った計算モデルを確実に理解していただくために、トレーニングを実施しています。コースを受講することにより、画面の使い方と計算結果を正しく理解することができるようになります。

このソフトウェアの使用条件、およびトレーニングプログラムやサポート等のサービスについては契約に基づいて定めます。

トレーニングプログラムとBEARINXオンラインスピンドル計算への登録は、どちらも有料です。