会社案内

生産

 
 
 
 

シェフラーグループ内で共有しているネットワークによって、INAとFAGには製造に関する広範な知識があり、最高の費用対効果を維持しながら大量生産を行うのに必要な最新技術すべてを保有しています。

世界63ヶ所の工場では、わずか2mmのシェル形針状ころ軸受から外径4.25mもある大型ころがり軸受に至る精密製品を生産しています。

弊社のシュバインフルト工場は、軸受輪の工場としては世界最大の規模を誇ります。この工場だけで、毎年8万トンもの鋼材が加工されています。またヘルツォーゲンアウラッハ工場では、毎年4万5000トンの鋼材から5億2000万個の部品が生産されます。

INAとFAGというブランドを持つシェフラーグループは、成形技術・鍛造・機械加工・熱処理・メッキ技術・組み立ての分野でトップ企業の1つに認知されています。

深絞り成形や冷間加工は、INAとFAGのコアとなる技術の1つです。精密製品の金属成型において自社独自の専門知識・技術の蓄積があるため、特定のお客様の仕様に合わせてカスタマイズした製品の製造・サービスを大量にしかも他に類を見ないコストパフォーマンスでお届けすることができるのです。

ころがり軸受の内外輪に対して行う研磨やホーニング(精密研磨)に関する全ての作業は社内で行っています。ほとんどの部品の組み立ては、相互リンクしている自動製造ラインで行われます。自社で作業を一貫して行うことによって高品質な製品を継続的に保証することができるのです。航空宇宙部門ではさらにもう1ステップ先を進んでいます。各軸受の製造状況を、すべてドキュメント化し管理・保管しています。

弊社は軸受製造のための工作機械の開発を自社で行い、軸受の製造に必要なソリューションを独自に開発しています。このことは、柔軟で経済的な製品製造が可能であることを意味しています。