連絡先
試験センターと試験装置

AN55/AN55D標準試験装置

 

AN55試験装置はAN46試験装置を簡略化した装置です。長距離運転や秒速10mまでの気流試験であれば、費用対効果の高い試験を行うことができます。この試験装置では、一定のラジアル荷重にアキシヤル荷重を変化させ、ラジアル荷重、アキシヤル荷重、温度、シャフト速度、騒音などの測定結果を得ることができます。

AN55試験装置は、DIN EN ISO/IEC 17025:2000に準拠した、「鉄道用輪軸用軸受の性能試験」を実施するためのノウハウが集約されており、DAP(ドイツ試験認証システム)によって認定されています。

さらに、AN55D試験装置は、車輪軸受が水しぶきの浸透性を検査することができます(UIC規格515-5 O)。この試験では、車輪に水しぶきをかけ続けながら、停止させた状態や様々な速度をシミュレーションします。様々な試験を繰り返した後でも軸受内には水は浸透しません。

 
 

さらに、AN55D試験装置は、車輪軸受が水しぶきの浸透性を検査することができます(UIC規格515-5 O)。この試験では、車輪に水しぶきをかけ続けながら、停止させた状態や様々な速度をシミュレーションします。様々な試験を繰り返した後でも水は浸透しません。