連絡先
パルプ原材料工程

プレッシャースクリーン

プレッシャースクリーンは、水と繊維の懸濁液を浄化するのに使用します。懸濁液は、スクリーンシリンダーを通ってスクリーンホールに流れ込みます。スクリーンシリンダー内部のローターにより、スクリーンが浄化されます。ローターの軸受配列は垂直方向です。

垂直方向下側の軸受に高アキシャル荷重に対しては、4点接触玉軸受を使用します。ラジアル方向のシャフトガイドは、2つの円筒ころ軸受によって行われます。この機械では、グリースにより潤滑されます。

  • 生産量: 300トン/日 濃度 3%
  • 駆動力:90 kW
  • ローター速度:460 min-1
  • 潤滑油:グリース(Load 220)