連絡先
抄紙機

フォーミングロール(ウェットセクション)

フォーミングロールは、紙やパルプ原料が最初に送られるロールです。シリンダー表面の小さな穴から水分が除去されます。操作側の主軸受のサイズは、サクションボックスの寸法で決まります。シャフトがたわむ箇所や高荷重を受ける箇所すべてに、自動調心ころ軸受が使われています。全ての軸受は、集中給油システムに接続しています。

  • 回転速度:300 1/minまで
  • 荷重/主軸受: 200 kN
  • 潤滑油:CLP 150
 

シェフラーは、お客様のご利用を最適化するために、クッキーを利用しています。本ウェブサイトを引き続きご利用いただく場合、お客様はクッキーの利用に同意されたことになります。 さらに詳しく

同意する