連絡先
製品範囲

回転および直動軸受

 
 

直動と回転の融合

従来、針状ころ軸受とリニアボールベアリングの組み合わせは回転と揺動の伴うインク分配ロールを支えるために使用されていました。こうした設計は、高コストで設計も大型になるばかりか、思ったような荷重耐性が得られないことがしばしばありました。

シェフラーグループでは、社内の走行テストの結果、針状ころ軸受と円筒ころ軸受が、さらに広い用途に適用できることを立証しました。これらの軸受の特徴は、回転と直動を組み合わせた様々な用途に使用可能であることに加え、ラジアル断面を小さくしながら、費用対効果の高い標準的な軸受を使用することができます。

ソリッド形針状ころ軸受および円筒ころ軸受では、油もしくはグリース潤滑に対してシール付き・なしを選択することができます。