連絡先
製品範囲

固定側軸受

O型配列によるTBS円錐ローラーベアリングユニット
 
厚肉外輪付きTBS円錐ローラーベアリングユニット
 
フランジ取り付け用穴付きDMF位置決めベアリングユニット
 
 

ラジアル、アキシャル両方向に対してクリアランスフリー

最高の印刷結果を得るには、印刷機の印刷胴はクリアランスフリーの状態で指示され、固定側軸受ではアキシャル方向にもラジアル方向にも高い剛性が必要となります。すり合わせ円すいころ軸受は、固定側軸受として信頼性が高く効率的なソリューションであることが証明されています。これらの軸受はクリアランスフリーで、高いアキシャル荷重とラジアル荷重の両方を受けることができます。単一コンポーネントによるソリューションと比較すると、製造段階ですり合わせるFAGアセンブリは、取り付け時の簡易性と機能上の保全性という点で優れています。これらの軸受は、非常に精密で(P5およびP4等級)、振れ精度に対する非常に高い要求を満たしています。

FAG円すりころ軸受の厚肉外輪タイプは、精密性と機能の保全性について優れた特性を持っています。取り付けスリーブを別に用意する必要がなくなることで公差幅を狭めることやコストを削減することができます。

枚葉印刷機の紙を保持する印刷胴を支える固定側軸受では、剛性とバックラッシュがゼロであることが絶対条件です。INAのベアリングユニットDMFは、フランジ取り付け用に既に加工してあり、このような要求も満たしています。

このユニットは、複列精密円筒ころと保持器付きスラスト針状ころ軸受が統合されており、全方向からの荷重を受けることができます。ラジアル方向とアキシャル方向の高い振れ精度と高剛性により、特に印刷胴を1/2の速度で運転する場合、非常に高い印刷品質を得ることができます。また、シールとフランジカバーの統合により、組み付けを簡単にし、追加部品を必要としません。