連絡先
安全とメカトロニクス

ディテントピン

ディテントピンは、トランスミッションの切り替えシステムに使われます。外側ギヤシフトでは、通常は運転席の下に設置されています。内側ギヤシフトでは、トランスミッションハウジングまたはレバー機構のトランスミッションコンポーネントに押し付けられてネジ止めされています。セレクターシャフトやセレクターロッド、セレクターレールなどの可動部品として動作します。

用途に特別にチューンされた機構と機能により、ギア特性曲線に大きな影響を与え、マニュアルトランスミッションでは運転者のシフト操作を容易にします。

特徴:

  • 完成ユニット、簡単な取付け
  • ギヤのチェンジ特性が向上
  • 高い費用対効果