連絡先
採鉱機械

搬送システム

ダンプカー

世界中の露天掘り採掘場では、石炭・鉄鉱石・オイルサンドの運搬に大型ダンプカーが使われています。FAGは、電動駆動のリアホイール用だけでなく、全ての部分に軸受を提供しています。

ホイール用軸受配列は、O型に配列した2つの円すいころ軸受から成ります。軸受の中には、外径が1m以上になるものもあります。円筒ころ軸受と複列円すいころ軸受はギヤに使用されています。用途によっては、流星ギヤが使われる場合もあります。この流星ホイールには、特別に開発した自動調心ころ軸受が使用されます。

 

ベルトコンベヤ

露天掘り採掘場で使われるベルトコンベヤは、長距離に渡って大量の採鉱物を運搬するのに使われます。
FAGでは、駆動側ベルトブーリー用の特殊ハウジングと自動調心ころ軸受を供給しています。
FAG自動調心ころ軸受は、最も過酷な稼動条件に耐えられるよう設計されており、偏心やシャフト変位量を補整します。特殊円筒ころ軸受は、ハブに取付けた操作側プーリーで使われます。