連絡先
アプリケーション

高速回転アプリケーション

高速回転で使用される箇所には通常とは異なるタイプの軸受が用いられます。許容速度パラメーターは軸受デザインの最高許容回転数を定義付け、n(回転数) x dm(軸受平均径) で表されます。

単列深溝玉軸受の許容速度パラメーターは一般的に500,000(n x dm)となります。

更に高回転の軸受が必要な場合は以下の様な対策が可能です。

  • ラジアルすきまの最適化
  • 特殊潤滑材の使用
  • 超高精度軌道面仕上及び周辺部品加工
  • セラミックボールの使用
  • 特殊保持器材料
  • 特殊保持器形状

これらの対策を施す事で許容速度パラメーター1,000,000以上を達成する事が可能です。