連絡先
クレーン

クレーンフック

積載重量は垂直下方にかかるため、この用途での軸受はスラスト荷重だけを受けます。したがって、クレーンフックのアダプターに対しては、フックシャフトを支えるだけで十分です。

プレーンサポートは、フックシャフトの止め輪に対してロックナットで調整します。これは、クレーンフックを地面で設定した際、シャフトワッシャーがアキシャル方向に外れないようにするためです。