シェフラーのウェブサイト使用に係る一般条件

1.範囲

1.1
シェフラージャパン株式会社(以下、「シェフラー」という)提供ウェブサイト(シェフラーのウェブサイト)の使用は、該当国内の該当シェフラー企業ごとの別途規定が当てはまる場合を除き、すべてこれら条件の適用対象となります。ユーザは、使用開始をもって、これら条件の現行版の有効性を承服したものと見なされます。

1.2
これら使用一般条件は、その時々に、内容の追補、修正または差し替えがなされる場合があります。

2.シェフラーのウェブサイトコンテンツ

シェフラーは自社ウェブサイトにて、画面に表示したりダウンロードしたりできる形で、法的拘束力を持たない情報のほか、関連ドキュメンテーションおよびソフトウェアを提供しています。こうした提供は、その完全性について何らの約束も、また何らの保証も伴わない形で行われています。シェフラーは、事前の通知なしに、シェフラーのウェブサイトの全部または一部をブロックしたり、コンテンツを変更したりできるものとします。シェフラーのウェブサイトの常時利用可能性に関しては、シェフラーは一切の法的責任を負わないものとします。

3.使用する権利

3.1
シェフラーのウェブサイトで提供される情報、ソフトウェアおよび文書の使用は、これら条件が適用されますが、こうした情報、ソフトウェアおよび文書が更新された場合は、シェフラーとの間で既に合意がなされた適用ライセンス条件の適用範囲となります。別途合意がなされたライセンス条件がある場合は、そのすべてがこれら条件に優先します。

3.2
シェフラーは、シェフラーのウェブサイトで提供される情報、ソフトウェアおよび文書を使用する非独占かつ移転不能、譲渡不能、サブライセンス許諾不能の権利をユーザに付与します。ただし、当事者間で合意がなされた範囲をその限りとし、また、この点について合意がなされていない場合は、シェフラーの意図する目的にかなうものであることを条件とします。

3.3
ソフトウェアは、機械読み取り可能な形式でのみ無料で提供されます。ソースコードの公開については権利は供与されないものとします。オープンソースソフトウェアのライセンス条件がこれら条件に優先し、かつシェフラーがソースコードを提供するよう義務付けられている場合は、費用の補償と引き換えに、そうしたコードの提供が行われるものとします。

3.4
別段の強制的規定が適用となる場合を除き、ユーザが当該ソフトウェアや関連ドキュメンテーションを変更、リバースエンジニアリング、開発または逆変換したり、その一部を削除したりすることを禁じます。

3.5
係る情報、ソフトウェアおよびドキュメンテーションは、適用著作権法のほか、知的財産権に関するその他適用法規により保護されています。ユーザはこれら法規を順守するとともに、とりわけ英数字による識別表示やマーク、著作権通知を係る情報やソフトウェア、ドキュメンテーションから(またはそのコピーから)削除してはなりません。

3.6
そのほか、ソフトウェア保護に関する適用著作権法の規定に、本書内容の影響が及ぶことはありません。

4.知的財産権

4.1
これら使用条件のセクション4の個別要件にかかわらず、シェフラーのウェブサイトの情報、商標名、その他コンテンツは、シェフラーからの書面による事前承諾がない限り、変更、コピー、複製、販売、貸与、使用、追補、その他の形で使用することを禁じます。

4.2
本書の中で明示的に付与されている使用権やその他の権利を除き、種類を問わず一切の追加的権利(とりわけ会社名に関するものや、特許、実用新案、商標名などの工業所有権に関するもの)がユーザに付与されることはないものとし、また、シェフラーがそうした権利を付与する付随義務を負うことはないものとします。

5.保護されたページへの登録と使用

5.1
シェフラーのウェブサイトの一部ページは、パスワードで保護されています。それらページへのアクセスは、取引上のビジネスセキュリティ目的での登録ユーザにのみ許可されています。シェフラー登録を要求する権利は存在しません。とりわけ、シェフラーは、それまで自由にアクセス可能だったウェブページを登録制にする権利を留保します。シェフラーは、とりわけユーザが下記のいずれかに該当する場合において、その理由を一切知らせることなく、アクセスデータをブロックすることにより、いつでもアクセス権を取り消すことができるものとします:

  • 登録時に虚偽の情報を提供した
  • 使用条件に違反し、またはアクセスデータの取り扱いに関して自らの注意義務を怠った
  • シェフラーのウェブサイトのアクセスや使用に際して適用法規に違反した
  • 過去24カ月以上、シェフラーのウェブサイトを使用していない(非アクティブユーザ)

5.2
登録が認められる場合、ユーザは正確かつ正しい情報を提供するとともに、変更があった場合、直ちにシェフラーに知らせる必要があります。

5.3
登録後、ユーザにユーザ名とパスワード(ユーザデータ)が送られます。初回アクセス時に、ユーザはシェフラー提供パスワードを安全なパスワードに変更することになります。ユーザは、ユーザデータを使用し、自分のデータにアクセスし、それを変更できるほか、必要に応じ、データ処理に関する合意内容の拡大や取り消しが可能です。

5.4
ユーザは、ユーザデータが第三者に開示されることを防止するとともに、ユーザデータの元で取り交わされる注文、その他活動のすべてに対して法的責任を負うものとします。使用の際は毎回、パスワード保護されたエリアを退出(終了)しなければなりません。第三者がユーザデータを悪用していることにユーザが気付いた場合、ユーザは直ちに、その旨(該当する場合は、事前に電子メールでも知らせた上で)書面にてシェフラーに知らせなければなりません。その通知が届いた後、シェフラーは、そのユーザデータのパスワードで保護されたエリアへのアクセスをブロックします。ブロック解除については、シェフラーへのユーザからの別途申請後、または再登録後にのみ可能です。

5.5
ユーザはいつでも、書面により登録の削除を要求することができます。ただし、現行契約関連事項の処理上、削除できない状況が存在する場合はその限りではありません。その場合、シェフラーは、そうした状況が解消され次第、ユーザの全ユーザデータ、その他全個人データを消去します。

6.参考情報およびリンク

シェフラーのウェブサイトには、第三者ウェブサイトへのリンク(ハイパーリンク)や参考情報が掲載されていることがあります。シェフラーは、それらウェブサイトのコンテンツについて何らの責任も負わないものとし、また、それらウェブサイトのコンテンツを自社の所有物にすることもありません。これは、シェフラーにとって第三者リンクから参照可能な情報を制御することは不可能であり、よってシェフラーにはそのコンテンツやその中の情報に対して責任がないためです。リンクが掲載されたウェブサイトの使用は、ユーザの自己責任で行うものとします。

7.所有権、品質およびウイルスに関する欠陥に対する法的責任の排除

7.1
情報、ソフトウェアまたはドキュメンテーションが無料提供されている限りにおいて、その情報、ソフトウェアおよびドキュメンテーションの所有権に関わる欠陥や、その品質に関わる欠陥(とりわけ、その正しさ、欠陥がないこと、第三者の所有権や著作権が存在しないこと、完全であること、および/または故意や悪意による場合を除いて使用できることに関するもの)については、本書をもって一切の法的責任から除外するものとします。シェフラーは、本書をもって、種類を問わずすべての保証を否認します。ここでいう保証は、明示的であるか黙示的であるかを問わず、また法定のものであるか否かを問わないものとし、商品適格性、無違反、および特定目的への適正に関する保証を含みますが、これに限定されません。

7.2
シェフラーのウェブサイトの掲載情報には、個々の場合(製品の変更などの理由で)に対して必ずしも提供可能とは限らない、諸製品の仕様や、技術上の能力についての一般的な説明が含まれている場合があります。従って、そうした製品の性能仕様上の要件については、その都度、購入前の事前合意がなされるようにすべきです。

7.3
品質に関する欠陥や、所有権に関する欠陥についてのシェフラーの法的責任は、これら条件のセクション7.1および7.2の規定により決定されるものとします。他の条件が同じであれば、シェフラーの法的責任は排除するものとします。ただし、下記の場合はその限りではありません。すなわち(i)強制力のある法規(製品責任法など)によって義務付けられている場合、(ii)製品責任法の結果としてのものである場合、(iii)故意や重大な過失の結果としてのものである場合、(iv)死傷事故の結果としてのものである場合、(v)品質に関する保証引き受けの結果としてのものである場合、(vi)悪意によって欠陥を隠蔽(いんぺい)した結果としてのものである場合、または(vii)契約の重大な違反を原因とするものである場合。なお、契約の重大な違反に対する損害賠償については、故意による行為や重大な過失が関与していない限り、典型的かつ予測し得る損害賠償に限定されるものとします

7.4
シェフラーは、シェフラーのウェブサイトをウイルスに無感染な状態に維持するよう努めますが、全くウイルスが存在しない環境を保証することはできません。ユーザは、情報やソフトウェア、ドキュメンテーションをダウンロードする前に、自らの保護はもとより、シェフラーウェブサイトにウイルスが侵入することを防止するためにも、適切なセキュリティ対策およびウイルススキャナを使用する必要があります。ユーザ様は、自己責任により、アンチウイルス保護およびデータ入出力の正確さに関するユーザ様の特定要件を満たすのに十分な手順およびチェックポイントを実施するとともに、データ喪失に備えて当社サイト外部にて復元のための手段を維持してください。

7.5
上記規定のいずれによっても、挙証責任が無効にされたとは見なされません。

8.使用上の義務

8.1
ユーザは、シェフラーのウェブサイトに関し、下記のいずれも行うことが禁じられています:

  • 何者か(とりわけ未成年者)に対して何らかの損害や損傷を負わせたりプライバシーの権利を侵害したりすること
  • 道徳に反する使い方をすること
  • 工業所有権や著作権、その他所有権に違反すること
  • ウイルスや、いわゆる「トロイの木馬」、その他ソフトウェアに害を与え得るプログラミングを含んだ何らかのコンテンツを送信すること
  • 許可されていないハイパーリンクやコンテンツを提供、保存または送信すること(とりわけ、それらのハイパーリンクやコンテンツが機密保持義務の違反になる場合や違法なものである場合に)
  • 広告や迷惑メール(いわゆる「スパムメール」)や、ウイルスやマルウエアなどについての関係のない警告を配信したり、ギャンブル、ゲーム、チェーンレター、マルチ商法、その他そのたぐいの活動に参加するよう他者に要請したりすること
  • 当該ウェブサイトを他者が使用したり楽しんだりすることを制限したり妨げたりするその他行為や、シェフラーや当該ウェブサイトのユーザらに害を及ぼしたりそれらの者に法的責任を発生させたりする可能性があるとシェフラーが判断したその他行為に従事すること
  • 同サイトに過度の負荷をかけたり害を与えたりその機能を無効にしたり低下させたり、当該ウェブサイトの他者による使用(当該ウェブサイトを通してリアルタイム活動に従事する能力をも含む)を妨害したりする可能性のある形で当該ウェブサイトを使用すること

8.2
シェフラーは、とりわけユーザがこれら条件の下での自らの義務を怠った場合、シェフラーのウェブサイトへのアクセスをいつでもブロックすることができます。

9.輸出要件

情報、ソフトウェアおよびドキュメンテーションの転送は、その種類やその使用目的や最終用途によっては、適用となる輸出規制(とりわけ欧州連合やその加盟国または米国の法律など)の法的規定の対象となる場合があります。ユーザは、どんな場合でも輸出規制法規の適用規定を順守することを確認するものとします。

10.個人データの保護

シェフラーは、ユーザの個人データを収集、使用および処理する際、適用データ保護規制(シェフラーのウェブサイトで閲覧可能)を順守します。

11.付随的契約、裁判管轄地、適用法

11.1
本項の修正を含む、これら使用条件の付随的契約はすべて、書面で行われるものとします。

11.2
裁判管轄地は、シェフラージャパン株式会社の法人登記地とします。

11.3
シェフラーのウェブサイトの個々のページは、シェフラーが運営し、シェフラーの責任範囲にあります。これらのページは、シェフラージャパン株式会社の法人登記地である特定国の要件に準拠しています。シェフラーは、シェフラーのウェブサイト内の情報、ソフトウェアおよび/またはドキュメンテーションが当該国外で表示またはダウンロードできる可能性に対して責任を負いません。当該国外のユーザがシェフラーのウェブサイトを使用する場合、それらユーザ自ら当該国の適用規制を順守する責任があります。アクセスが違法である国でシェフラーのウェブサイト上の情報、ソフトウェアおよび/またはドキュメンテーションにアクセスすることは禁じられています。そのような場合、シェフラーに商業的な問い合わせをしたいときは、当該国のシェフラー代理店にお問い合わせください。

11.4
これら条件および本ウェブサイトの使用は、シェフラージャパン株式会社の所在地の法規が適用となります。

 

シェフラーは、お客様のご利用を最適化するために、クッキーを利用しています。本ウェブサイトを引き続きご利用いただく場合、お客様はクッキーの利用に同意されたことになります。 さらに詳しく

同意する